五戸町図書館
歴史みらいパークGonohe Town Library
ホーム
お問い合わせ
 
 利用案内  蔵書検索  施設案内 移動図書館  アクセス リンク集
   施設案内
五戸町図書館  
                                         
光と風にかこまれて、ここは未来をつくる、憩いの空間
歴史みらいパーク







         
歴史みらいパークは地域住民の生涯学習と憩いの場として平成10年にオープンした公園です。園内には、YS−11機の生みの親であり五戸町名誉町民でもある木村秀政博士の記念コーナー「木村秀政ホール」を併設した「五戸町図書館」と「五戸代官所」の復元施設があります。

                                        
  五戸町図書館    木村秀政ホール    五戸代官所
       



■五戸町図書館には図書資料のほか、AV資料(ビデオ、LD、CD、DVD、カセットテ−プ)、新聞、雑誌、紙芝居等がそなえられ、どなたでもお気軽に利用できます。


   


    

▲ページトップへ

 
空にあこがれ、飛ぶことを片時も忘れなかった男・・・木村秀政。
飛行機とともに生き、日本初の国産旅客機YS-11の生みの親としてしられる博士の生い立ちや功績を知ることができます。
また、模擬飛行体験ができるフライトシミュレーターやパソコンによる飛行機の紹介など、飛行機への夢が高まるような構成になっております


                        
■「木村秀政物語」コーナー  映像もまじえ博士の生涯を紹介します。
■パソコンによる クイズ・航空機 検索・紙飛行機 製作ができます。 ・紙飛行機用紙   1枚10円
▲ページトップへ



五戸代官所が廃止となった明治2年までの約234年間にわたり、五戸通り(三戸郡下13カ村、北郡下15カ村)の司法、行政、警察権を統括し、藩政末期には1万4170石を領していました。復元された代官所は文久年間ごろ再建されたものと推定され、当時の代官所の平面図を基に再現されたものとなっています。




           



代官所の門(昭和49年町文化財指定)
文久年間の建築と推定され、屋根と土台が老朽化したため昭和51年に修復され現存している。




▲ページトップへ